トップ組合について > 専門部紹介Top 事務職員部

事務職員部

 事務職員部は、学校事務職員の賃金・労働条件の改善、職務の確立のためとりくんでいます。

取り組み紹介

 「給与構造改革による賃金改悪」、「事務職員の昇任・昇格選考問題」等、課題が山積する中で、旅費制度や給与面での電子化など変更点が多く、特に人事異動期には膨大な事務量を抱え、四苦八苦している実態がより鮮明になってきています。こうした情勢の下で、今年度も月一回の部会・学習会を定例化して、日々の実践交流や「人勧・給与制度」の学習等を行ってきました。また、未組合員の方も交えて、仕事や職場での悩みについても交流する機会を持ちました。秋の教研では、「学校事務職員の職務とは?」について日々の実践交流を通して学校で事務職員が果たすべき役割について学習を重ねてきました。また、近畿ブロック学校事務研究集会・京都学校事務職員学習交流集会には、多数の仲間が参加しました。
 これからも定期的に集まることを大切にして仲間の輪を広げて、実践交流や学習会を通じて、楽しく元気の出る活動をめざしていきたいです。

ページの先頭へ