加入のご案内

加入のお誘い

子ども達の『かがやく瞳』のために

宇治久世教組執行委員長 上谷 聡

 「教育の危機」が叫ばれてから久しいですが、今日ほどその危機が実感させられるときはありません。実際に「教育基本法」が改悪され、全国一斉学力テスト、学習指導要領改訂、教員免許更新制度、教員給与制度の改変など教育改悪三法の具体化が進んでいます。

 今年度も、教育をめぐる情勢は私たちの意図に反する方向に進もうとしています。昨年度実施して何の成果も示されなかった全国一斉学力テストを今年も無反省のまま実施しようとしています。学習指導要領の改訂では、「『君が代』を歌えるように指導する」「小学校の英語指導の導入」など現場の議論なしに指導内容に介入しようとしています。

 私たちは、これまでに積み上げてきた各校の教育課程をさらに検討して、父母や地域と共同し、子ども達の「思い」に寄りそった、揺らぎのない教育を進めていきましょう。

 教育の世界ばかりではありません。「憲法改悪」の準備が着々と進み、「格差社会」や私たちの「働き方」に対しても、それを是とした政策が横行しています。しかし、衆参の「ねじれ国会」では、今まで見えてこなかった国民不在の政治が見え、知らせれば知らせるほど、「憲法こそ今の旬」「平和が大切」であることが理解され、ワーキングプアーや「後期高齢者医療制度」に代表される今の「競争原理の社会」に疑問を持つ人が増えています。今の政策を変え、国民本位の政治をさせるため、私たちは力を合わせ、声を大きくあげていきましょう。

 私たちは、日々の子どもの成長と発達をはげますために、何が大切かを考えて行動してきました。そして、教育は教職員、父母、地域の人々みんなが力を合わせてこそ前進するものであることを確信しています。

☆今年も、授業のあり方・学校のあり方を考え合いましょう。

☆「教職員評価」「学校評価」への取り組みを交流し、教職員が真に生き生きと実践できる学校作りへと発展させていきましょう。

☆教職員の「働き方」やその勤務実態の正しい解決につなげるために、労働安全衛生の各職場での取り組みをさらに強めていきましょう。

☆今年度も宇治久世に、若い力が増えました。共に学び合い、がんばり合う同僚性豊かな職場作りを進めていきましょう。「職場や組合」を前進させる新しいエネルギーが確実に育ってきていることに確信をもちましょう。

☆憲法の精神が生かされる教育、子どもたちが、今ある自分を輝かせ、未来への希望がもてる教育や学校の実現に向け、今年も共に努力していきましょう。

ページの先頭へ